サザエさん

 

こんにちは★

今日北海道で−31度?を観測したそうですね….

南極と同じくらいじゃないんですか?

 

絶ッ対暖かい場所がいい〜!

ハワイに逃げたい….!

 

 

先週は友達の誕生日会が連続でありました…

 

仕事を終えてダッシュで向かい、

お祝いしました★★

 

その次の日の夜。

二日酔いのまま…久しぶりに逢う大学の後輩達とご飯に♪

最近気になっていた新しいお店!

心斎橋筋に最近OPENしたおしゃれ〜〜なダイニングバーです♪

すぐ気に入りました〜〜♥

雰囲気良すぎて、女子会グータンって感じ。笑

飲み放題ではさすがにオレンジジュースを飲みまくりました…。

コースの料理も美味しかった〜♪

 

そして!サプライズでケーキ★

特別に飴細工までしてもらいました!

素敵〜〜!

また行きたいお店ですっ!

 

 

 

 

 

実家のおじいちゃんから….

『大量のサザエさん』

小さい頃、

友達と家の前の海に潜って取り合いの競争してました…懐かしい。

でも、当時嫌いだったのでおじいちゃんに全部あげていたのを思い出しました。笑

 

お醤油とお酒をたらして、レンジでつぼ焼きにして食べてみたら….美味しい!!

肝の部分がグロテスクすぎますが、あまり見ずに食べました。

 

殻付きの牡蠣も入っていたので頑張って食べきろう!

まだ冷蔵庫に何人か眠ってます…

早く食べなきゃ〜〜

 

~KEI~

広告

Gung Hei Faat Choi!


The Chinese Lunar New Year sure crept up on us this week! Usually I manage to find the time to visit Kobe Chinatown to enjoy some authentic Chinese food… but this year I settled for a very large dinner at Oshou. Overindulging myself on fried rice, dumplings, and sweets always makes me happy so I really don’t have any complaints. But, it would’ve been nice to have some Peking duck, nian gao, taro cakes, turnip cakes, and dan tat.


I haven’t been back to Canada to celebrate the Chinese New Year in a very long time so I do miss the big feast and special gatherings that my family is going to be involved in this month – and next. In a lot of ways, the Chinese New Year is very similar to the Japanese one. We have special foods that we eat together, the older members of the family give lai sze (lucky money in red envelopes) to the children, and relatives that we don’t generally see throughout the year materialize for dinner. And I can’t forget the lion and dragon dances that rage through downtown Toronto and up in Richmond Hill. The entertainment goes on for days!


While this time of year is the most important for the Chinese side of my family – and I do kind of regret not being able to spend it with them – I’m having a fun time introducing the various foods and customs to my husband. Apparently, his pronunciation of “Gung hei Fat Choi” (Congratulations and be prosperous) is better than my own!

~ Samantha

土曜日

先週、おばあちゃんの80歳の誕生日だったんで、昨日お祝いに親戚と京都の烟河という所に行きました。

先に温泉♪
私もおばあちゃんも何枚も着てるもんですから脱ぐのに時間がまぁ~かかるかかる。
脱ぐ時間・服を着る時間・温泉に浸かる時間が大体同じ長さでした。
得におばあちゃんは重ね着の鉄人でありまして、脱いでも脱いでも下に服があるんです。ロシアのマトリョーシカの日本版みたいな感じで不思議な光景でした。

温泉で温まってから同じ旅館のビュッフェでランチを食べました。
ここのビュッフェで使う材料は全部近くで栽培している新鮮な野菜なのでとても美味しいんです。
野菜の天ぷらにお漬物、サラダや野菜の煮物など色んなものがあります。半分何なのか分からないんですがとにかく美味しいんです。

親戚とかも久しぶりだったんで楽しかったです♪♪♪

おばあちゃん誕生日おめでとう!☆★

モエ

New Year’s in Japan

What a nice change! This year was my most memorable, relaxing and enjoyable New Year’s ever.

I had such a fun time watching “Downtown’s” New Year’s Eve Special on TV. Even though I couldn’t understand the verbal language, I could find humor in the facial expressions, body language and physical comedy. It was very refreshing to experience a new kind of humor. Unfortunately, I couldn’t finish watching the program.

Before I knew it, the countdown had begun. 10, 9, 8, 7, 6, 5, 4, 3, 2, 1, Happy New Year!!! As I kissed my girlfriend, I realized how happy and lucky I was to be thoroughly enjoying my time here. I felt very peaceful and relaxed, with nothing to stress me out. Then it was time to bundle up and take a walk to the nearest shrine.

I was convinced that many people would not be at our local shrine. I figured most people went to visit the big shrines and temples in the city. I was very surprised to see a long line of people waiting on the street to get into the small, local shrine. We waited for over 30 minutes in the cold to get in. I wouldn’t have changed a thing.

It was great to be among all the local people and watch everyone celebrate with their families. The shrine was beautiful with all of the lit candles and fires along the way to the prayer bells. I felt so fortunate to learn so much about traditional customs in Japan. My favorite part was near the end when I received a free drink of sake. It was sweet, and the first time that I have drank from a wooden box. I also enjoyed getting a fortune that told me to work harder if I want to reach my goals.

After I tied my fortune to a tree branch, I wandered around the shrine while contemplating the year ahead. It was great to just think about things and put things in perspective. The atmosphere seemed very calm and spiritual, a perfect setting for deep thoughts.

I had never been so impressed by a New Year’s celebration. I look forward to more Japanese festivities in the future.

 

Tyler

再び…

こんにちは★

 

再びKEIです。

先週に引き続きランチレポートをお送りします♪

予告していた北新地の高級串ランチは延期になり…笑

千日前をぶ〜らぶら….

 

無性に韓国料理が食べたくなったので美味しそうなお店に…♪

 

私が頼んだ『オモニの唐揚げ定食』…たしか¥900。

ナムル&ご飯おかわり自由!

ナムルと言うか、付け合わせの料理おいしかった〜〜!

おかわりしました♥

メインの唐揚げも甘辛くてすごく美味しかった〜♪

ただ、味が全部濃くてご飯がとってもすすみました。笑

そして多いっ!

次こそ新地行きたいよ〜。

 

 

いつかの週末…

友達とダーツバーへ行きました♪

あまり好きではないのですが…

 

雰囲気も良くて、チーム戦でバトルしました★

カウントアップに何とか言うゲーム…忘れた。

 

 

奇跡が舞い降りたこの友達と私は2.3回真ん中命中!←ダーツ用語で何て言うの?笑

罰ゲームはもちろんShotで盛り上がりました〜!笑

 

 

ではまた〜〜♪

 

 

 

 

グルメレポート!

 

 

こんにちは★

 

ランチ巡りが1つの趣味?なのですが、

この間、梅田をぶらぶらしていてランチにふと入ったお店が….

 

じゃーーん!

鉄板焼きやさん♪

塩でお正月アートが!

 

注文したのは日替わりランチ…

気さくなシェフが魅せる塩さばき…笑

めっちゃ回してました!

 

じゃーーーん♥

オーストラリア産の牛肉ハンバーグ

茶美豚(ちゃーみんとん)のステーキ

これで800円!!

めっちゃくちゃおいしかったーーーー!

普通のステーキやハンバーグは高いけど

ランチはこのお値段っ!

 

 

次回は新地に気になる高級串カツ屋さんがあるのでにランチに行ってきます♪

なんとフォアグラ串がコースにあるらしい…!

 

KEI

 

 

初めてのお使い♪など

この間「初めてのお使い」をテレビで久しぶりに見ました。

とても感動して、大泣きしながら見ました。
特に感動したのが静岡の田舎に住む桔平くん(4歳6か月)。もうこの子がす~~~っごくいい子!
礼儀正しくて、他人へのお気遣いがとても上手。ちゃんと挨拶が出来る、ちゃんとお礼が言える。
しかも道路の横にポイ捨てされたボトルを家で捨てるように拾って、自分の街を守るのは自分だと言ってました。本当に偉いっ!!!なんていい子なんだ。私に子供できたらこんな子に育てたいです。
これを見て私は、田舎で育った子の方が心やさしく、強くなるのかなと思いました。
不便やけど、近所の皆さんが助け合って、まわりのおじいちゃんとおばあちゃんにも育てられて、とても良い環境のような気がしました。いろんな人に育てられた方が絶対いい人になりそう。

そして自分の初めてのお使いはなんだったんだろうと考えてみたんですが、全く覚えていません。
ただ初めての迷子の話は幾度も母から聞いています。
まだ日本で住んでた頃でした。おそらく2歳とかでしょうね。
5歳の兄と私は水泳を習いにデパートに通っていました。(デパートの上の方が水泳教室になってたと思うんです)
二人のレッスンが終わって母は脱衣室の子供の海の中、私達を一度に着替えさせようとしていました。

私の上半身の水着を脱がした所で、兄が何かに引っかかり、母は兄の方に注目しました。
2秒後また私の方に振り向いたら・・・・・・・・・・・いない。慌てて子供の海を見渡して名前を呼んでもいない。
魔法のようにあの一瞬で姿を消したんです。

溢れ出しそうなパニックを飲み込み、兄に「ここから絶対、絶対動いたらあかんで!」と命じ、私を探し始めた。
脱衣室にいないし、プールの回りにもいない。まさか、誘拐されたんじゃ?!
エスカレーターは一人で降りれないはず・・・・どこだどこだっ パニクった母は必死に走り回ってた

その時・・・

*ポン・ポン・ポン・ポン*♪♪♪ 「迷子のお知らせです。上半身裸の、2歳頃の女の子がいます。x階のサービスカウンターでお預かりしております」
上半身裸の2歳の女の子!アイツだ!と思った瞬間とてもホッとした母が私を迎えに行きました。
多分一人で怖かって、泣いてるんやろうなと母は思い、急いで行ったんですが、サービスカウンターに着いたら、私はお姉さんに抱っこしてもらい、アメちゃんを舐めながら楽しそうにしていたらしいです。それを見た母はムカッ

やぁ色々迷惑かけました~!ごめんね★

モエ